平昌パラリンピック“金メダル”緑夢選手から学ぶ人生の目標とは!?

成田緑夢(なりた ぐりむ)(24歳)

選手が平昌パラリンピックで金メダルを獲得しました!

 

1本目

 5017 1位をマーク


2本目

 4961 更にタイムを縮め

 

3本目

 4868 最後の1本も完璧にしあげる。

 

2006トリノ五輪に出場した成田童夢今井メロきょうだいの弟でもある緑夢選手です。

 

 

本人の夢に、

「障害のある方や、ケガをした方、そして子どもたちに、

"""希望"をあきらめないことの大切さを伝えること。」

 

 

ぼく自身もスポーツを通して、多くのぞんだ時期はありました。

パラリンピックをみると本当に多くのことを学びます。

 

それと同時に、「あなたにできることは?」

と問われるようにも感じ、いてもたってもいられないですね!

 

 

スヌーピーの名言を思い出します

You play with the cards you’re dealt 

…whatever that means

「配られたカードで勝負するしかないのさ

..それがどういう意味であれ」

 

ぼくに配られたカードで勝負しよう!

 

 

パラリンピックは、今かなり注目されています。

 

2012ロンドンパラリンピックには、

4,237人の選手が参加し、チケット販売枚数なんど約278万枚!

史上最多の観客動員数を記録するくらいです!

 

2016年リオパラリンピックでは、22競技で528種目があり

そのうち

世界新記録220

パラリンピック新記録は432

競技のレベルがすごく高まっています!

 

自分自身も、毎年最高記録を出しているか?

そこに親身に向き合っていきます!

 

 

=========

パラリンピックサポートセンター

https://www.parasapo.tokyo/

 

朝日新聞成田緑夢 選手~

https://www.asahi.com/paralympics/2018/special/grim-narita/