世界的なデザイナー「佐藤オオキ氏」から学ぶ、継続の先にあるものとは?・・・

どうも、よこちゃんです^_^

 

デザイナーについて、調べたりしている際

 

ちょっと前にみたTV番組「another sky」に出演していた

 

佐藤オオキ氏

 

について思い出して、調べてしまいました(o^^o)

 

-どんな人?-

デザインオフィスnendo代表「佐藤オオキ氏」

 

1977年カナダ生まれ。

2000年早稲田大学理工学部建築学科首席卒業。

2002年同大学大学院修了後、デザインオフィスnendo設立。

 

さらに、

2006年にNewsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」

2007年に「世界が注目する日本の中小企業100社」に選ばれる。

 

これだけみてもすごい!!!!

 

作品を出すまでに、いくつものアイデアを出して

 

そのとてつもない数の中から、数個のものが世に出るらしいです。

 

佐藤オオキ氏の出演の際に言っていた言葉に、めちゃくちゃ刺激されました!

 

デザインとは?

と聞かれた際に、

 

「日常を変えるもの」

 

そこから続けて、

 

「最初は驚かれるけど、それが日常になっていくのを見守るんだよ」

 

「だからこそ、点を打ち続ける」

 

世に出る作品のために、アイデアという点を打ち続ける

 

それが点になって、やっと世の中から認められ

 

 

それが日常に変わる・・・・

 

 

継続は、かならず目に見えるものに変わるはずですね

 

 

僕自身、今やっていることが

 

早く「線」になるように、日々頑張ります!!!

☆(((o(*゚▽゚*)o)))☆

 

=========

 

▼佐藤オオキ

http://www.nendo.jp/jp/biography/

 

▼nendo

http://www.nendo.jp/

 

▼another sky

http://www.ntv.co.jp/anothersky/set/

 

▼六本木未来会議

http://6mirai.tokyo-midtown.com/creator/sato_oki/